観光フィールドワーク(国内)・九州7日目②

みなさん、こんにちは!
観光フィールドワーク(国内)・九州7日目のブログを担当します山本です。
フィールドワーク最終日は、自由散策でしたが、私は毛利先生の企画に参加し太宰府天満宮へ行きました。

企画に参加した14人は午前10時にホテルを出発し、太宰府政庁跡→観世音寺→太宰府天満宮に行きました。
気温が30度以上の中、休憩しながら散策しました。
暑いながらも、みんな挫けずに目的地に到着することができました。

 
太宰府天満宮は、学問の神様・菅原道真公が祀られており、本殿は重要文化財に指定されています。
境内にある赤色の橋がとても印象的で、珍しいなと感じました。色もとても素敵でした。

 
太宰府天満宮の参道のお店で串わらび餅を食べました。
とろっとしたわらびときな粉がちょうど良い甘さで美味しかったです。
お土産が買えたり食べ歩きができる商店街があり、参拝だけではない楽しみがあったのでよかったです。
ぜひ、福岡に訪れた際には行ってみてください。

 
その後博多駅にバスで戻り、ホテルで荷物を受け取って新幹線に乗って京都に帰りました。
とても長いフィールドワークでしたが、無事に終えられたことに感謝します。
先生方、近畿日本ツーリストの方々、そして現地のガイドの方々、私たちをサポートしてくださりありがとうございました。

これにて終わりたいと思います。

観光フィールドワーク(国内)・九州7日目③

2022年10月19日

観光フィールドワーク(国内)・九州7日目①

2022年10月14日