「コミセンまつり」で人形劇部が上演とバルーンアートのお手伝いをしました

人形劇部クローバーの学生たちが
10月20日に日吉台公民館の「ひよしだい こどもまつり」、
10月28日に阿武野コミュニティセンターの「コミセンまつり」で
人形劇の上演とバルーンアートのお手伝いをしました。

人形劇は緊張しながらの上演になりましたが、
真剣に見入る子ども、声を上げて喜ぶ子どもの姿があり、
学生たちは、練習の甲斐があったな……と、ほっとするとともに、
もっと練習して、もっといい人形劇を演じたい!と、気持ちを新たにしていました。

バルーンアートは、メンバー全員が初挑戦でした。
子どもと一緒に作るのを楽しんだり、
地域の方にコツを教わったりと、
いろんな人と交流するなかで、とてもいい経験ができました。


3日の文化祭では、チャペルで人形劇を上演します。
ぜひ観に来てくださいね。

平女祭 in 高槻キャンパス(2018)

2018.10.05