サテライトから、お散歩 (第5回)京都市動物園

琵琶湖疏水記念館のお隣は、京都市動物園。


1903(明治36)年、大正天皇の御成婚を記念して日本で二番目の動物園として開園しました。
中学生以下は入場無料で、市民の皆さんの憩いの場、学びの場となっています。
観覧車などレトロ感のある乗り物も楽しいですね。ちなみに最初に出来たのは上野動物園。1882(明治15)年に農商務省所管の博物館付属施設として開園しました。

ところで、京都市動物園にはもう一つの顔があります。
ヒントはその住所。
「京都市左京区岡崎法勝寺町」とあるように、動物園の敷地は院政期に建てられた六勝寺の一つである法勝寺の南半分にあります。
法勝寺は戦国時代に廃寺となってしまいましたが、当時には高さ約80mの八角九重塔が建っていたとのことで、動物園東側入口近くの建物内に法勝寺の説明資料が掲示されています。

京都市動物園では9月19日(土)~21日(月・祝)に「じゃぽにずぅむ」と題して、午後8時までの夜間開園を実施。提灯などの「和のしつらえ」のライトアップ、「アニマル御朱印巡り」などが行われます。これは京都市動物園と教育及び研究に関する協定を結んだ平安女学院大学の学生の企画によるものです。ぜひ来園いただき、お楽しみください!

サテライトから、お散歩 (第5回)京都市動物園

2020年8月26日

サテライトから、お散歩 (第4回)琵琶湖疏水

2020年8月17日