観光フィールドワーク(国内)・九州3日目①

みなさん、こんにちは!
9月7日、観光フィールドワーク(国内)九州3日目のブログを担当する4年の菊池と後藤です。

滞在3日目は、長崎市内から島原に移動して「がまだすドーム(雲仙岳災害記念館)」を訪れました。
平成の雲仙岳噴火で何が起こり、どのような被害があったのか、展示や資料、そして映像から学ぶことが出来ました。
 

 
お昼ご飯は、シーサイド島原で島原の伝統料理を楽しみました。
とても美味しかったです。
 
 
午後からは、旧大野木場小学校被災校舎・砂防みらい館、そして土石流被災家屋保存公園を訪れました。
そこでは、実際に噴火によって被災した建物や人々の生活に触れることで、自然の怖さを肌で実感しました。
その一方で、自然の恵みによって私たちの生活が成り立っているのだと知ることによって、防災の意識を高めることが重要であると考えさせられました。
 
 
明日の日程は、崎津教会とドルフィンウォッチングです。とても楽しみです。

観光フィールドワーク(国内)・九州3日目②

2022年9月30日

観光フィールドワーク(国内)・九州2日目②

2022年9月28日