2018年度 観光フィールドワーク(海外)最終日 “アメリカから日本へ”

ブログ最終日担当の川上と井手です!

川上です。
今日は海外フィールドワークの本当の最終日です。

ディズニーやユニバーサルオーランドリゾート、アウトレット等を各々楽しんだ後、ホテルに戻り荷物をまとめて午前3時45分にホテルのロビーに集合しました。
荷物をまとめる時間がたっぷりあると思っていましたが、私たちはディズニーから帰る時間がバスが混んでいたりして遅くなってしまったので用意がギリギリになってしまいました。

その後バスで空港まで向かい手荷物検査などを終えたあと約5時間飛行機に乗りました!
そこで乗り換えて約10時間くらい飛行機に乗り日本へ向かいました✈️
私は海外に行くのが初めてで長時間飛行機に乗れるのか不安でしたが、CAさんの気遣いが素敵でとても親切だったので長時間も苦じゃなかったです💭

機内食も初めてでとてもわくわくしました。海外は日本とは違い、いい意味で自由に感じることが多かったので自分の生きてる世界が窮屈に感じました。
また海外に行く機会があればもっと英語を話せるようになって海外に行きたいです。
初めてのことばかりでとても満足感のある9日間でした(◜௰◝)



井手です。
今日はフィールドワーク最終日です!
バスに乗り、飛行機に乗り、長時間の移動を経てやっと日本へ帰ってきました!
飛行機での移動はすごく長かったですが、寝てしまったら時差のせいで帰って眠れなくなると思ったので、私はずっと映画を見て時間を潰しました🎬🍿

白雪姫の映画は何度も見たことがあったのですが、ディズニーワールドで白雪姫に会えたことがとても嬉しかったのでまた観ました🍎💛
私は4本も映画を見れたのでとても良かったですが、疲れて寝ていた人も多かったようです( * _ _ ) z z Z
飛行機の後は、電車と新幹線で京都まで帰ります!
ずっと座っているのでお尻が痛いです…。笑

写真や動画を見返し、色々な経験や出来事を思い出して幸せな気持ちに浸りながら、京都まで帰ります。

この海外フィールドワークでは、観光を楽しむだけでなく、アメリカの自由な雰囲気や文化に触れることが出来ました。
また、クルージング船に乗れたことや、海外の人と実際に会話をすることでリアルに使われる英語を学べたことは、私にとってとても良い経験でした。
アメリカで経験したことを通して、さらに観光学や英語の勉強に励みたいと思いました!





2018年度 観光フィールドワーク(海外)8日目 “最終日も楽しみました!”

2018.09.16