観光フィールドワーク(国内)・九州5日目②

みなさん、こんにちは!
6泊7日の観光フィールドワーク(国内)九州5日目の報告を担当します3年生の藪・渡部です。

5日目は、阿蘇の大観峰に行きガイドの方に阿蘇の地形や火山の成り立ちなどについて学びました。

 
その後草千里の「Douce Nucca」というお店で昼食をいただきました。
阿蘇で採れた食材を使って作られたハンバーグやパン、野菜であるとお店の方に聞きました。
食材について知ることで、食事をより美味しく感じました。

 
阿蘇のカルデラの中にある阿蘇くじゅう国立公園では、馬が育てられており乗馬をすることが出来ます。
今回は乗れず残念でした。
 

2016年4月16日の熊本地震で崩落してしまった阿蘇大橋は現在もその様子が当時のまま保存されています。
当時その橋を渡っていた22歳の方が亡くなってしまい、その後哀悼の意を込めて年齢と同じ22本の桜の木が植えられました。
春の知らせとともに人々の記憶を蘇らせることでしょう。

 
この日の夜ご飯は各自でとることになっていたので、「ぎょうざ屋 ちゃおず」というお店に行きました。
焼き餃子、揚げ餃子、高菜チャーハン、まぐろの酒盗とクリームチーズを食べました。
とても美味しかったです。

 
明日は熊本城を訪れたあと福岡研修がスタートします。
福岡では自由研修なので観光を楽しみつつ、新しく訪れた土地について学びたいと思います。

観光フィールドワーク(国内)・九州6日目①

2022年10月7日

観光フィールドワーク(国内)・九州5日目①

2022年10月5日