2018年度キッズイングリッシュ研修 現地報告10

8月22日、ついに小学校訪問1日目を迎えました。

1クラスに2〜3人ずつ配置され、5歳から11歳くらいの子どもたちと関わりました。
みんな英語が豊富に話せないので緊張からの始まりでしたが、子どもたちに「Good morning ! 」と話しかけると少し恥ずかしそうに返してくれたり手を振ってくれたり温かく迎えてくれました。
そして私たちは初めて見る外国の教室に興味津々。日本のようなシンプルな教室ではなく、カラフルな壁や様々なアートの掲示物、ソファや何人かで向かい合って座る円形の机と椅子などがありました。

私が配置されたクラスは8歳のクラスで、日本でいうと3〜4年が混在したクラスでした。
午後からはフリータイムとなったので、折り紙を一緒に折りました。カラフルな折り紙は現地ではとても貴重なようで「オレンジが欲しい!」「緑が欲しい!」など、たくさんの子が興味を持ってくれたので嬉しかったです。

ニュージーランドの小学校は朝の9時から午後3時までなので、あっという間に3時になり私たちは帰りました。

日本語ではなく英語での教育と、教科書のない教育など、目にするもの全てが新鮮で勉強になることばかりでした。
去年とは違い小学校訪問は2日間あるので、明日もより多くの子どもたちとコミュニケーションを取れるように頑張ります。

2018年度キッズイングリッシュ研修 現地報告11

2018.08.25

2018年度キッズイングリッシュ研修 現地報告9

2018.08.22