メイン

ボランティア アーカイブ

2012年10月10日

高槻市民スポーツ祭

10月8日(月・祝)8時30分から16時、高槻市総合スポーツセンターにて開催された第33回高槻市民スポーツ祭にボランティア参加に子ども学科の学生が参加しました。
 ボランティア参加者は、2年次生、3年次生、4年次生の計92名です。今年で3回目のボランティア参加で、担当したものが、「なかよしキッズダンス」、「赤ちゃん広場」、「物品販売」、「エアー遊具」、「その他会場案内等」です。


IMGA0210-001.JPG

IMGA0216-001.JPG

IMGA0230_01.JPG

IMGA0250_01.JPG

2012年11月12日

高槻市食育フェアに出展

11月11日(日)10:00~、高槻市立第一中学校にて開催された2012年度の高槻市食育フェアに出展してきました。保育科の露口先生が中心となり、子ども学科の授業で行われている調理実習や寒天コンテストの内容をパネルにまとめ、大学のブースに展示しました。


2013年05月01日

「こいのぼりフェスタ1000」にボランティア参加しました

4月28日(日)は準備作業に1~3年生10名、29日(月)はフェスタ当日に1・2・4年生16名がボランティア参加しました。快晴の天気に恵まれて、青空には1000匹のこいのぼりが、群れをなして悠然と泳いでいました。

当日、学生たちは、高槻市内から自転車でお越しになる市民の方々への誘導や駐輪場の整理を行っていました。また、子ども達に人気のあるエアドームの遊び方・整理にと大活躍でした。
地域の方々を始め担当者の方々から、素直にてきぱきと動く学生の姿を、高く評価していただきました。今後は高槻祭りなどのイベントボランティアに、是非来て欲しいと言われて一日を終えることができました。

担当:三木正博

CIMG4368.JPG

CIMG4397.JPG

CIMG4398.JPG


CIMG4401.JPG

2013年05月07日

TTキッズ祭りにボランティア参加しました

5月5日子どもの日、奈佐原のテニスガーデン高槻で開催された「TTキッズ祭り」に子ども学部の1~4年生の学生21名がボランティアに参加しました。TTキッズ祭りは、今回初めて高槻の地域企業経営者組織(TT会)が、子どもたちのキャリア教育の一環として開催した職業体験イベントです。

CIMG4409.JPG

CIMG4424.JPG

当日は近隣の小学生約100名が、パティシェ、お寿司屋さん、接客業、トラック・重機・消防車への試乗などの職業体験に参加しました。本学学生は、受付や各ブースにて経営者と子どもたちとの間に入り職業体験のサポートをしたりと活躍しました。最初は緊張気味だった子どもたちも、すぐに学生ボランティアたちと打ち解け、真剣に、そして時に楽しく会話をしながら、「お仕事」に夢中になっていました。




CIMG4441.JPG
CIMG4487.JPG

さらに、本学は参加する小学生やその弟妹の幼児さんたちが遊ぶことができるように、遊びのコーナーも設置しました。輪投げやボール投げで遊んだ子どもたちは、手作りのメダルを首にかけてもらい、嬉しそうな表情を浮かべていました。





CIMG4485.JPG

CIMG4534.JPG


軽音楽部のメンバーは大型トラックの荷台をステージに、午前と午後に1度ずつ演奏を披露しました。子どもたちは軽音楽部の楽器にも興味津々。演奏後、楽器に触れる機会を作ると目を輝かせていました。

晴天の中、地域の人々にも支えられ、総勢400名の参加者でにぎわい、TTキッズ祭りは大盛況に終わりました。参加児童の感想からもイベントへの満足度の高さが把握できました。また主催者のみなさんからは、本学学生ボランティアが本当に子どもたちとよく接してくれたと感謝の言葉をたくさんいただきました。

担当:三木正博・松本歩子






CIMG4530.JPG
CIMG4543.JPG

2013年10月17日

高槻市民スポーツ祭でボランティア活動

10月14日(月・祝)に、第34回高槻市民スポーツ祭が開催され、子ども学部の1年生と4年生がボランティア参加しました。当日は清々しい秋風の秋晴れの好天に恵まれました。
お手伝いしたイベントは、縄跳び、だるまさんがころんだ、バスケットシュートゲーム、なかよしキッズダンス、こども広場、はにたんの誘導です。

2013-10-14-091.jpg

参加者全員でラジオ体操をしたあと、各自の持ち場について、こどもたちと一緒にスポーツを楽しみました。

2013-10-14-020.JPG

なかよしキッズダンスでは「エビカニクス」と「昆虫太極拳」の2種類のダンスを子どもたちと一緒に踊りました。付き添いのお父さん、お母さんも一緒に踊っていただきました。

2013-10-14-077.JPG

2013-10-14-036.JPG

「縄跳び」では、個人縄跳びの指導と、大縄飛びの縄回しを担当しました。

2013-10-14-045.JPG


「だるまさんがころんだ」では、後ろ向きから前向きに歩きはじめるポイントの指示や、ゴールへの援助を担当しました。

2013-10-14-060.JPG


「こども広場」では、子どもたちの安全に配慮しながら一緒に遊んだり、絵本を読んだりしました。

2013-10-14-071.JPG

「バスケットシュートゲーム」は、バスケットボールは大きすぎて扱えない小さな子どもたちのために用意されたアンパンマンシュートゲームを担当しました。ボールが入って嬉しそうなこどもの様子です。

2013-10-14-099.JPG

はにたんは、スポーツ祭の会場を巡回していましたが、どこに行ってもすぐに子どもたちに囲まれて、とても人気者でした。

2013-10-14-085.JPG


最後に学生全員の集合写真です。お疲れ様でした。

2013-10-14-124.JPG

2013年10月18日

なかよしキッズタンス

10月14日の高槻市民スポーツ祭にて、子ども学部の学生が、なかよしキッズダンスの指導を担当しました。昆虫太極拳とエビカニクスを踊りました。それぞれ10分ずつ踊って、20分間が1回公演で、合計6回公演しました。子どもたちだけでなく、お母さんやお父さんも一緒に踊って、楽しんでくれました。

動画をYoutubeで限定公開していますのでご覧下さい。それぞれ2分程度の動画です。

昆虫太極拳
http://youtu.be/dkOTufhIGgc


エビカニクス
http://youtu.be/sZ6xXTN3_G8

2013年10月24日

高槻市バリアフリー体験学習にボランティア参加

高槻市都市創造部都市づくり推進課では、市内の小学校に出向いて「バリアフリー総合学習」を実施していますが、10月23日(水)には上牧小学校で4年生を対象にした「バリアフリー体験学習」が行われました。平安女学院大学では小学校教育実習指導の一環として子ども学部の4年生が体験学習のお手伝いに行きました。

バリアフリー体験学習とは、体育館のなかにマット等の障害物を設置し、車イスやアイマスク体験を通じて、高齢者や障害者等の身体的弱者の困難を自らの問題として認識するための取組みです。まずは会場を設営し、自ら車イス体験をしたのち、以下の体験学習のお手伝いをしました。

 車イス体験・・・車イスを用いての利用体験及び介助体験
 視覚障害体験・・アイマスクを使用しての擬似体験及び介助体験
 バス乗降体験・・ノンステップバスのスロープを使用しての車イス体験

20131023-138.JPG


20131023-158.JPG

20131023-160.JPG

20131023-194.JPG

20131023-197.JPG

20131023-203.JPG

2013年11月24日

軽音楽部が芝生老人福祉センターでコンサート

軽音楽部は11月24日(日)に、芝生老人福祉センターでお楽しみ会コンサートを開催しました。
いわゆる、けいおんの曲を数曲演奏したあとは、誰でも聴きやすい曲を軽音用にアレンジして演奏し、会場のみなさんと一緒に歌って楽しみました。

20131124_0944.jpg

20131124_0953.jpg

2014年01月20日

高槻シティハーフマラソン大会にボランティア参加しました

 この冬一番の冷え込みとなった1月19日(日)、朝から雪がちらつくなかで「第22回高槻シティハーフマラソン大会」が開催されました。ハーフマラソンのほか、10km・5km・3kmなどの距離別に、それぞれ男女年齢別の合計22部門に分かれて、約8千人の方が出場されました。寒い中、走者のみなさん、お疲れさまでした。
 平安女学院大学子ども学部では、発着点会場である高槻市立陸上競技場で、無料の甘酒を配ったり、うどんや豚汁、おでん、お寿司などの販売のお手伝いと、表彰式での賞品授与のお手伝いをしました。

20140119-1.jpg

20140119-2.jpg

20140119-3.jpg


20140119-4.jpg


2014年05月23日

≪TTキッズ祭り≫ボランティア

 5月6日(火)「仕事の楽しさ、やり遂げた達成感、感謝される喜び」を学び、そして気づいてもらうことを目的に、市内の小学生(3年生~6年生)を対象に「第3回TTキッズ祭り」が奈佐原にあるテニスガーデン高槻で開催されました。
 当日は快晴の爽やかな一日、高槻市内から150人の小学生たちと300人の家族の方々が参加されました。この3回のイベントに、平安女学院大学子ども学部から毎年30人の学生が、早朝から一日ボランティアスタッフとして活動しています。
 この取り組みは、高槻市の北西部にある企業が集まり、未来を生きる子どもたちに「仕事を通して感謝される喜び、仕事に対する意識や心構え」等を経験させ、仕事の相互関連や「生きる力」を身に付けるなど、キャリア教育の一環として職業体験をするというねらいで企画されています。
 学生は各ブースに4人ずつ分かれ、ケーキ作り、くるくる寿司、美味しいコーヒー、花屋さん、焼きそば、ジュース販売、トラック・建設重機・消防車の模擬運転など、様々なブースでスタッフとして小学生たちに対応していました。
 企業の人たちは、子ども学部の学生たちの動きを見て「一人ひとりの表情が素晴らしい。今すぐでも我社で働いてもらえる。」「任せても安心!自分たちで判断して行動できている。」「このイベントは平女の学生さんが居なかったら成り立たない。」と感嘆の声を上げておられました。
 平安女学院大学のブースからは、「無料ゲームコーナー」と「軽音楽部の演奏」で参加しました。手作りの玉入れや輪投げは、高得点を出すと折り紙で作った手作りメダルがプレゼントされるのが大人気でした。学生からメダルをかけてもらうと、嬉しそうに笑みがこぼれていました。子どもの純粋な笑顔とありがとうの声を聞いて、「やってよかった」という学生からの感想がありました。

CIMG4743b.jpg

CIMG4805.JPG

CIMG4819b.jpg


t

2014年07月06日

2年生有志が萩谷総合公園でエビカニクスを披露

7月6日(日)、萩谷総合公園野球場で、プロ野球ウエスタン・リーグ公式戦 オリックス・バファローズVS阪神タイガース戦が開催されました。そのオープニングイベントにて、子ども学部の2年生有志17名が、ボランティアでエビカニクスを踊りました。

参加した田島詩歩さんは次のように感想を語っています。

「なかなか、みんな一緒に練習する時間がなくkて、本番直前まで不安でした。しかし本番では、みんな笑顔で元気よく、とても楽しく踊れたので、よかったです。たくさんの人の前で踊るという貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。」


演技前に司会のケチャップさんのインタビューを受ける豆成さん
https://www.youtube.com/watch?v=P-l3fTiZB8w


エビカニクス(本番:野球場)
https://www.youtube.com/watch?v=_56aaxSP3wA


エビカニクス(練習風景:サッカー場)
https://www.youtube.com/watch?v=WqsxrxHpois


演技終了後の集合写真(演技指導の赤松先生、磯野先生も)
20140706-1.jpg

2014年11月21日

平安女学院大学子ども学部の教職実践演習

教職免許(平安女学院子ども学部の場合は幼稚園教諭一種免許と小学校教諭一種免許)を取得する場合は教育実習を行った後教職実践演習という科目を履修します。この科目では、1年次から作成した教職カルテを確認して教員として必要とされる知識や技能が身についているかどうかを確認し、足りないところがあれば大学生最後の時間を使って補いを行います。平安女学院大学子ども学部では、その一環として小学校の教員を目指している学生は小学校での発展実習、幼児教育を目指している学生は学童保育室で発展実習を取り入れています。これらの実習は高槻市教育委員会、高槻市子ども未来部の協力のもと、包括協定書にもとづき実施しています。さすがに4年次となるとほとんどの学生は自分の課題を見つけて自主的に実習をしています。実習先を覗いた際にもみな自分なりの課題を持って積極的に活動できているようでした。

2015年05月24日

ゴールデンウィーク中のボランティア活動 1

第24回「こいのぼりフェスタ 1000」芥川桜堤
CIMG0885%20%281280x960%29b.jpg

「ボランティアの春です!
積極的に教育ボランティアに参加しましょう!」

 学生がゴールデンウィーク中に行ったボランティアのまずは1つめです。

4/29(水)祝日 9:00~16:00 
内容
 ・はにたんドームの入場整理
 ・ ステージ進行管理

主催:こいのぼりフェスタ実行委員会(高槻市含む)

 4月29日(祝)フェスタ当日に3年次生9名・4年次生17名の26名がボランティア参加しました。快晴の天気に恵まれて、青空には1000匹のこいのぼりが、群れをなして悠然と泳いでいました。
 当日、学生たちは子ども達に人気のある「はにたんドーム」の遊び方・整理にと大活躍でした。また、ステージがスムーズに進行するようにスタッフとして協力しました。
 地域の方々を始め担当者の方々から、素直にてきぱきと動く学生の姿を高く評価していただきました。今後もボランティアとして是非来て欲しいと言われ、一日を無事終えることができました。
CIMG0990%20%281280x960%29.jpg

2015年05月28日

ゴールデンウィーク中のボランティア活動2

「TTキッズ祭り」 テニスガーデン高槻

CIMG1194%20%281024x768%29.jpg

「ボランティアの春です!
 積極的に教育ボランティアに参加しましょう!」

 学生がゴールデンウィーク中に行ったボランティアの2つめです。

5/5(火)祝日 8:30~16:00 ※ 授業日です
 内容
 ・ 来場者の受付
 ・ 各お店の支援(花屋、お寿司屋、焼きそば、等多数)
 ・ 小学生の職業体験支援
主催:地域の企業連 後援:高槻市教育委員会

 5月5日子どもの日、奈佐原のテニスガーデン高槻で開催された「TTキッズ祭り」に子ども学部の4年次生の学生9名がボランティアに参加しました。TTキッズ祭りは、地域企業経営者組織(TT会)が、子どもたちのキャリア教育の一環として開催した職業体験イベントです。
 当日は近隣の小学生約300名が、お寿司屋さん、花屋さん、運送事業・トラックや重機の試乗などの職業体験に参加しました。本学学生は、受付や各ブースにて経営者と子どもたちとの間に入り職業体験のサポートをして活躍しました。最初は緊張気味だった子どもたちも、すぐに学生ボランティアたちと打ち解け、真剣に、そして時に楽しく会話をしながら、「お仕事」に夢中になっていました。
 晴天の中、地域の人々にも支えられ、総勢500名の参加者でにぎわい、TTキッズ祭りは大盛況に終わりました。参加児童の感想からもイベントへの満足度の高さが把握できました。また、主催者のみなさんからは、本学ボランティアが本当に子どもたちとよく接してくれたと感謝の言葉をたくさんいただきました。

2015年06月01日

服部図書館でのティータイムミニコンサート

二月のコンサートに引き続いて、五月にも高槻市立服部図書館でミニコンサートを開催していただきました。
P1010674%20%281024x768%29.jpg

出演は4年生の音楽ゼミの学生で、4月からコンサートに向けて準備を進めてきました。
プログラムは以下の通りです。

・アンパンマンマーチ(ピアノ連弾)
・「アルルの女」よりメヌエット(フルート独奏とピアノ伴奏)
・くるみ割り人形(絵本の朗読とピアノ連弾)
・Over the rainbow(フルートとピアノ連弾)


30分を超える盛りだくさんの内容となり、お子様から大人のお客様まで楽しんでいただきました。
クリスマスにもコンサートを開催していただけるようです。
服部図書館のみなさま、お世話になりありがとうございました。

P1010675%20%281024x768%29.jpg

ゴールデンウィーク中のボランティア活動3

「みどりのカーニバル」 今城塚古墳

CIMG1244%20%281024x768%29.jpg

「ボランティアの春です!
 積極的に教育ボランティアに参加しましょう!」

 学生がゴールデンウィーク中に行ったボランティアの3つめです。
CIMG1233%20%281024x768%29.jpg

5/10(日) 9:00~16:00
 内容
 ・ 来場者の受付
 ・ 駐車場、駐輪場への誘導
 ・ ブースの支援
主催:高槻市子どもの月間実行委員会 後援:高槻市教育委員会

 この取り組みは、毎年5月を「子どもの月間」と定め、「子どもたちを心豊かに」をテーマに、関係機関及び団体が連携し、子どもの健全な育成の推進を図ることを目的に事業が実施されています。教育委員会やNPO団体からの依頼もあり、4年次生9名と3年次生4名の合計13名が参加しました。
CIMG1303%20%281024x768%29.jpg
 ボランティアの内容は、受付、駐車場・駐輪場の整理、警察ブースのお手伝いです。開場には多くの地域住民や子どもたち、そして子どもに関連した各種団体等で賑わっていました。快晴ということもあり、公式発表で約6,000人の参加者が今城塚古墳公園に来場されました。
 学生たちも真っ赤に日焼けした顔で、元気にはつらつとして来場者に対応していました。担当の職員さんからも、「何よりも明るく、笑顔ではきはきと対応し、自分で判断して臨機応変に対応する姿がとても印象的でした。」とお褒めの言葉をいただきました。
CIMG1258%20%281024x768%29.jpg

2015年07月14日

絵本の読み聞かせ

7月4日(土)高槻市中央図書館にて行われたお話会のなかで4年次の正木なつみさんが絵本の読み聞かせボランティアを行いました。

図書館の方からは、
「子どもたちに『夏休みにはどこかいくの~?』と本を読む前や読んだ後に会話をしながら次につなげていくやり方もとても落ち着いて、慣れている感じでした。また、もっとおはなししたい!と話しかけてくる子どもも上手におさえて、絵本に戻るのもとても自然でした。絵本の読み方も、ちゃんと聞きやすい声(大きさや話し方)で、ゆっくりしっかり読まれていて、ページのめくり方もちゃんと一呼吸おいてめくることも忘れず、とても落ち着いてました。」
「きちんと読む練習をして本番に臨まれたんだなあというのが、とてもうれしくて、たのもしく感じました。」
などのお言葉をいただきました。大変好評だったようです。

2016年06月08日

TTキッズ祭り

 5月3日(祝)、奈佐原にあるテニスガーデン高槻で開催された「TTキッズ祭り」に子ども教育学部から学生23名がボランティアに参加しました。
 TTキッズ祭りは、高槻の地域企業経営者組織(TT会)が、子どもたちのキャリア教育の一環として開催する職業体験イベントで、近隣の小学生3年~6年約150名が、回転すし、消防士・フラワーショップ、屋台販売、テニスコーチ、カフェ、ナンカレー、アロマなどの職業体験をしました。

 本学学生は、上記の体験イベントショップの経営者と職業体験する子どもたちとの間で上手くコミュニケーションが取れるようにとの思いから配置されたものです。学生たちは、「何年生? 好きな食べ物は? 学校はどこ? 」などと、緊張を解すための巧みな会話で緊張気味だった子どもたちを配置目的どおりに、学生はもちろんのこと経営者とも打ち解け、笑顔で会話できる雰囲気づくりを作ってくれていました。学生たちはそのような中、商品として買ってもらう難しさとともに、つくる楽しさが体験できた「職業体験」をさせてもらうことができたようでした。
 また、打ち合わせにない内容を学生たちのアイデアで「はにたんダンス」を踊り、とても好評でした。受付での金券販売では、現金の取り扱いを全面的に任されなど、地域での信頼とともに期待をされていることを一人ひとり感じたことと思います。

 終わりを迎えるころ、あいにくの小雨。それでも、テントをたたむ、机・いすをしまう、会場の清掃等々、与えられた役割を最後まで積極的に協力をしていました。
 地域の人々にも支えられ、約500名の参加者でにぎわい、大盛況に終わりましたが、主催者から、「平安女学院大学のボランティアがあるからTTキッズ祭りが運営できる。子どもたちはもちろんのこと地域の方、経営者ともコミュニケーションが図ることができ良い事業ができた。来年も是非多くの学生ボランティをお願いしたい」との、うれしい言葉をいただきました。

2016年06月15日

みどりのカーニバル

 5月19日(日)雲一つない晴天の中、「いましろ 大王の杜」で開催された、“みどりのカーニバル”に子ども教育学部から23名の学生がボランティアに参加しました。
 “みどりのカーニバル”は、高槻市では毎年5月を「こどもの月間」としており、青少年活動などに関わる団体やNPO法人が「こどもの月間実行委員会」を結成し、子どもの健やかな成長を願って、開催されるイベントです。
 当日は、多くの市民の方が参加される中、入り口付近での会場案内図の配付、イベントブースの手伝い、参加人数の把握、駐輪場での整理整頓の啓発活動等々、与えられた活動に努めていました。
一日中、子どもたちが芝生の上を走りまわったり、寝転んだり、家族と一緒に過ごすなど、子どもの笑顔でいっぱいでした。
 ボランティアに参加した学生からは、『「暑いのにご苦労様」「ありがとう」と、感謝されたり言われることが何よりもうれしい。それがやりがいや喜びになり、次のボランティア活動への契機になる』と、大変うれしい言葉を聞きました。


About ボランティア

ブログ「平安女学院大学 子ども教育学部」のカテゴリ「ボランティア」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはクリスマス・カンタータです。

次のカテゴリは学びです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。