メイン

学生生活 アーカイブ

2009年07月02日

人形遊び

IMG_3506.JPG

2010年03月27日

京都キャンパス有栖館の桜

IMG_1842-1.JPG

京都キャンパスの有栖館のしだれ桜が満開です。

2010年04月06日

桜が満開です。

IMG_5852.JPG

高槻キャンパスの桜が、いま満開です。

2010年04月08日

授業開始です。

今日から、春学期の授業が始まりました。

2010年07月05日

聖アグネス寮のスポーツ大会

7月4日(日)に毎年恒例の聖アグネス寮のスポーツ大会を体育館で行いました。子ども学科の学生の中にも寮生が各学年数名います。1ヶ月前から内容を寮生委員で考え準備をしてきました。当日の開始前まで進行がうまくいくようにリハーサルを行いました。
 初めは、準備体操をして、4チームに分かれ、バレーボールを行いました。ラリーが続いたときには応援にも熱が入りました。次は、ドッチボールを行いました。開始直後は軽く投げていたボールも試合が進むにつれて速度も増しみんな本気になって当て合いをしていました。途中でボールをさらに投入して合計2個で行うと、2つのボールを同時に見ることは難しく、ボールを注意していないと予測していないところから当てられることになりました。
 1年生と上級生との交流の機会が今まで多くはなかったけれど、今回、学年学科の混ざったチームに分かれて交流を多く持つことができ、話も盛り上がりとてもよいイベントとなり、寮生委員として達成感がありました。(2年、T.Y)

2010年12月20日

学生会クリスマスパーティー

12月20日(月)に食堂にて、学生会主催のクリスマスパーティーが行われました。
 ダンス部によるパフォーマンスや和太鼓部による演奏、ゴスペルサークルによる歌などがあり、会場を盛り上げてくれました。
 チキンやピザなどの食事とともに、デザートにはケーキを食べました。最後には恒例のくじによるクリスマスプレゼント大会がありました。

プレゼントがたくさん用意されています。みんなにどれが当たったかな。

2011年07月07日

七夕コンサートが開催されました。

本日、7月7日(木)、高槻キャンパスチャペルにて、コーラス部による七夕コンサートが開催されました。

プログラムは
1. Dona Nobis Pacem
2. Ave Verum Corpus
3. For the Beauty of the Earth
4. ほたるこい
5. Sing
Encore たなばたさま
でした。

PT3Y6091-1.JPG

また、ゲストとして、Alto田邉織恵先生、Soprano Recorder志澤康弘先生、Alto Recorder三木正博先生に演奏していただきました。
ピアノ・オルガン・指揮は、クラブの顧問である松園洋二先生が行いました。
チャペルの外は梅雨空ですが、美しい歌声を聴くことができ、お昼休みの良いひと時を過ごすことができました。

PT3Y6124-1.JPG

2011年07月15日

和太鼓部が附属幼稚園で演奏会

7月14日(木)のお昼休みに、和太鼓部が附属幼稚園のリズム室で演奏を行いました。

P6209-1.JPG

P6278-1.JPG

P6288-1.JPG

2011年11月08日

バレーボール部

%E3%83%90%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E9%83%A81.jpg

%E3%83%90%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E9%83%A83.jpg

%E3%83%90%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E9%83%A89.jpg


11月8日(火)のクラブ活動でのバレーボール部の様子をお伝えします。

本日は8名参加しました。
教員が2名加わった4名のチームと学生6名のチームの2チームで
試合形式を取りながら、バレーボールを楽しみました。

2012年04月10日

新入生歓迎会・クラブ紹介

4月9日(月)に高槻キャンパス学生会主催の新入生歓迎会・クラブ紹介を行いました。
各クラブは工夫を凝らし、新入部員の獲得のため、クラブのアピールをしました。

学生会メンバー


ダンス部

ハンドベル部


コーラス部


軽音部


和太鼓部


吹奏楽部

2013年04月05日

新学年の受講登録が始まりました

4月4日(木)には新入生に対する受講登録ガイダンスが始まりました。大学における授業のしくみや授業の受け方、単位修得の仕方が説明されました。新入生たちは、慣れない履修のしくみに戸惑いながらも、保育士・幼稚園教諭・小学校教諭の免許資格の取得を目指して、受講登録する授業を一生懸命に選んでいました。

在学生については、4日(木)午後には4年生、5日(金)午後には、3年生、2年生の受講登録ガイダンスを行ないました。4年生は卒業見込みをチェックし、3年生は資格取得見込み、2年生は実習履修要件を満たすかどうかのチェックを行なっていました。

2013年05月25日

運動会で子ども学科チームが優勝

5月25日(土)に高槻キャンパスで、全学(教職員も含めて)をあげての運動会(学生会主催)が開催されました。京都キャンパスからも国際観光学部の学生が大勢参加しました。当日は保護者会の総会、懇親会も併せて行われ、保護者会の役員さんたちにも参加していただきました。

子ども学部は3チームで、総合得点で子ども学科C(2年次生チーム)が優勝しました。昨年2位に甘んじて悔し涙を流していたのですが、そのメンバーが今年はうれし泣きしていました。

1年次生チームの子ども学科Aが2位、子ども学科Bが4位を記録し、学部学生の団結力を発揮しました。

運営には子ども学科3年次生の有志が積極的に参加し、真っ赤に日焼けしながらもスタッフとしてリーダーシップを発揮し全体の運営を支えていました。

運動会は、参加者の体力維持や団結力だけでなく、運営における裏方の役割り、運営準備におけるチーム力など総合的な力を身につける場となっています。

写真がありませんので、保育科ブログ国際観光学部ブログをみてください。

追伸:保育科長の岩渕先生から写真をいただきましたので掲載します。ありがとうございます。(20130619)

20130525-1.JPG

20130525-2.JPG

20130525-3.JPG

20130525-4.JPG

20130525-5.JPG

2013年11月17日

オープンキャンパスで就活奮闘体験談

子ども学科の4年生が、11月17日のオープンキャンパスで、教育実習や小学校教諭採用試験受験についての体験談を、受験生に向けて語りました。

また、お昼の休憩時間には、軽音楽部が演奏しました。


IMG_0914.jpg

IMG_0920.jpg

IMG_0924.jpg

2013年12月02日

高槻キャンパスのイルミネーション点灯式

12月2日(月)、5講時の授業が終了したあと、18時10分から、高槻キャンパスのイルミネーションの点灯式を行いました。吹奏楽部のファンファーレのあと、ゴスペル部の演奏があり、式を盛り上げました。

2014年04月04日

新入生宿泊オリエンテーション

入学式の翌日の2日から3日にかけて、一泊二日で新入生のためのオリエンテーションを開催しました。今年も全学合同で大津プリンスホテルに宿泊しました。学生生活に一刻も早くなれてもらうためのイベントです。

子ども学科では、2年生のリーダーたちが、子ども学科紹介を行い、新入生同士が仲良くなってもらいための室内ゲームを企画しました。

20140402-1.JPG

20140402-2.JPG

20140402-3.JPG

20140402-4.JPG

2014年04月08日

高槻キャンパスのチャペルで入学感謝礼拝

4月8日(火)に高槻キャンパス合同で、新入生のための入学感謝礼拝がキャンパス内のチャペルにて行われました。新入生にとっては初めての礼拝で、聖歌を斉唱し、聖書の言葉を聞き、チャプレン(大学チャペルの牧師)のお話を聞きました。

20140408.jpg

2014年07月02日

ミニ・ビブリオバトル

6月29日(日)に高槻市立服部図書館の開設一周年記念行事として行われた「ミニ・ビブリオバトル」に子ども学部の学生がバトラーとして参加しました。
ビブリオバトルとは、公式ページ(http://www.bibliobattle.jp/)によると、以下のような「バトル」です。

1. 発表参加者が読んで面白いと思った本を持って集まる.
2. 順番に一人5分間で本を紹介する.
3. それぞれの発表の後に参加者全員でその発表に関するディスカッションを2~3分行う.
4. 全ての発表が終了した後に「どの本が一番読みたくなったか?」を基準とした投票を参加者全員で行い,最多票を集めたものを『チャンプ本』とする.

今回は、ミニということで3分間の紹介と1分間の質疑で行われました。
バトラーは4名、そのうち1名が子ども学部の学生です。
紹介した本は、梨木香歩さんの『西の魔女が死んだ』でした。

3分間の持ち時間より早めに話がおわってしまって、20秒ほど時間が余り、余った時間に何を話そうかと、すこし動揺しているような印象でした。

終わってから話を聞くと、

ビブリオバトルも初めてだけど、人前で話をするのは初めて。
あれもこれおも喋りたいと思っていたけど、伝えたいことの半分も喋れなくて悔やしい。
ビブリオバトル自体はとても楽しかった。

ということです。

残念ながらチャンプ本にはなりませんでしたが、バトル終了後、会場にいた皆さんが個々に挨拶にこられてお話したり、図書館が用意していた買い出し用の図書を借りていた小学生もいたりして、結構反響があることがわかりました。

bibliobattle-03.jpg

2014年12月15日

クリスマス・カンタータ(2014年度)

12月14日(日)に開催されたクリスマス・カンタータには、子ども学部の学生が積極的に参加した。クリスマス・カンタータは、これまで1年次生が主体となって聖歌隊・ハンドベル・吹奏楽に参加していますが、今年度からはさらに学生のプロジェクトチームを組んでいろいろな取り組みを学生主体で進めることになりました。子ども学部4年次生の宮木理帆さんと田村みどりさんの2名は学生の総監督を務め、カンタータ全体にわたって関わり、特に舞台演出については新しく作りなおしました。その他照明係など当日のスタッフにも子ども学部の4年次生が積極的に参加しました。

2014年12月22日

コーラス部のチャペルコンサート

12月20日(土)のオープンキャンパスでコーラス部がクリスマスのチャペルコンサートを行い、美しい歌声を披露しました。曲目は次の通りです。

1. ひいらぎ飾ろう
2. ソング・オブ・ライフ
3. そりすべり
4. Have Yourself A Marry Little Christmas
5. 荒野の果てに ~ 牧人羊を ~ もろ人こぞりて ~ きよしこの夜
6. アメイジング・グレース


2014年12月24日

吹奏楽部のクリスマス・コンサート

12月23日(火・祝)に、吹奏楽部が阪急高槻市駅のミング阪急高槻前の広場で、クリスマス・コンサートを行いました。午後1時からと午後3時から、それぞれ30分ずつ演奏しました。前の週にはこの冬一番の寒さが到来して、野外でのコンサートなので寒さがいちばん心配でしたが、当時は風もなくて比較的暖かい一日に恵まれました。大勢の方々が足をとめて演奏を聴いてくださいました。なかには階段に座りこんで聴いている方もおられました。また小さいお子さんが、「ようかい体操第一」を一緒に踊ってくださいました。ありがとうございます。

曲目は以下の通りです。

1. ラスト・クリスマス
2. ひいらぎ飾ろう ~ おめでとうクリスマス(I Wish You A Marry Christmas)
3. 荒野のはてに
4. きよしこの夜
5. みつかいの主なる大君
6. ホール・ニュー・ワールド(アニメ『アラジン』より)
7. ようかい体操第一
8. レット・イット・ゴー(アニメ『アナと雪の女王』より)
9. 風が吹いている

2015年01月20日

「3次生から2次生へ実習のアドバイス」保育実習報告会をしました

1月20日(水)保育実習報告会をしました。施設実習、保育実習Ⅰ、Ⅱのすべての保育実習を終えた3年次生が、来年度保育実習にいく2年次生に向けて、子どもや職員から学んだこと、実習で苦労したこと、嬉しかったこと、実習前にしておいてよかった事、保育士の専門性を深めるための今後の課題などについて詳しく報告しました。

養護施設 乳児院、障がい児施設、障がい者施設、乳児クラス 幼児クラス 異年齢児クラスの7グループからの報告は実習を終えた学生の達成感と、学びの深さが伝わってくるものでした。また、具体的なエピソードも満載で、2年次生はメモを取りながら真剣に聞いていました。

なお報告内容は事前に報告集にまとめて配布しました。


20140120-2-1.JPG

20140120-2-2.JPG

20140120-2-3.JPG

20140120-3.JPG

2015年06月04日

ビブリオバトル in 高槻 に参加してきました

2015年5月31日(日)に高槻市立服部図書館で開催された「第3回 ビブリオバトル in 高槻」に行ってきました。

ビブリオバトルは、簡単に言うと、本を紹介し合って、誰が紹介した本を一番読みたくなったかをその場にいる人の投票で決めるというゲームです。読後感想や書評やあらすじ紹介とは異なり、読みたくなるかどうかがポイントです。

ビブリオバトルで本の紹介をする人をバトラーといいます。
ビブリオバトルの会場に集まった人を、参加者といいます。バトラーも参加者の一人です。ルールは以下のとおりです。

(1) バトラーは紹介したい本を持って会場に集まります。
(2) バトラーは、原稿を見ずに5分間で本の紹介をします。
(3) その後2分間の質疑応答で、参加者から質問をもらいます。
(4) 20秒でバトラーが交代し、次のバトラーが本の紹介をします。
(5) 最後に、どの本が一番読みたくなったかを参加者全員で投票します。

一番たくさんの票を集めた「本」を「チャンプ本」と言います。

服部図書館でのビブリオバトルは今回で3回目です。これまでの2回は「ミニ・ビブリオバトル」と称して3分間の短縮版でしたが、3回目からは公式ルールどおりにトーク5分、質疑2分となりました。平安女学院大学子ども学部からは3回とも学生がバトラーとして参加しています。

今回は3年次生の小林美咲さんが、海堂尊の『医学のたまご』を紹介しました。

20150531-2.jpg


当日、会場に行ってびっくり。もう一人平安女学院大学の学生がバトラーとして参加していたのです。アルバイト先の書店代表でした。学生同士は知っていましたが、サプライズとして内緒にしていたようです。図書館の人も平安女学院大学の学生とは知らなかったようです。

というわけで、もう一人、3年次生の阪本夏実さんがバトラーとして、ミヒャエル・エンデの『モモ』を紹介しました。

20150531-1.jpg


今回紹介された本は、紹介順に
(1) ミヒャエル・エンデ作 大島かおり訳『モモ』
(2) 角野栄子『ナーダという名の少女』
(3) 星野道夫『旅をする木』
(4) 太宰治『お伽草紙』
(5) 海堂尊『医学のたまご』

『モモ』は読んだ人も多いのでビブリオバトルの紹介本としてはどうかと思いましたが、あにはからんや、坂本さんのトークを聞いていると、ストーリーの詳細を覚えていないことがわかって、もう一度時間の大切さを噛みしめるために、読み返してみようか、という気持ちになります。

小林さんは『医学のたまご』のおすすめポイントを2つあげていました。一つは主人公と、STAP細胞はありますの小保方さんと、研究室での立場がよく似ているのでスリリングな展開を楽しめる話こと。もうひとつは、つぎからつぎへと起こる困難に立ち向かう主人公を陰から支える父親と、その言葉の数々のありがたさを語っていました。

他の方々も、どれもこれも読みたくなる紹介をされていて、本好きの方には、自分の知らない読みたい本が増える楽しいイベントでした。


2015年07月16日

ドッジボール大会


 7月15日(水)高槻キャンパスウイリアムズホールでドッジボール大会を行いました。今回の企画は、学生の声のもと学生会が主催し実行しました。ドッジボール大会は初めての試みではありましたが、学生と先生方との親睦を深めることができたと実感しています。飛び入り参加の先生方もお招きするなど盛り上がり、参加者が「楽しかった」「また参加したい」との声も聴くことができました。今後も学生の声を反映した楽しい企画を行いたいと思います。


(高槻学生会会長 石田千裕)

2016年08月06日

子ども教育学部紹介ムービー

子ども教育学部の紹介ムービーを作成しました。
下記リンクから視聴できます。
どうぞご覧ください。

2016年08月07日

平安女学院大学子ども教育学科 卒業生からのメッセージ

2016年8月7日(日)のオープンキャンパスにて、卒業生から受験生に向けてメッセージをいただきました。

伊与田美咲さん

池岡真梨菜さん

山本真菜さん

安田静佳さん

小堀史華さん

みなさん、ありがとうございます。

About 学生生活

ブログ「平安女学院大学 子ども教育学部」のカテゴリ「学生生活」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは学びです。

次のカテゴリは行事です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。