« チャペルトーク(三木先生) | メイン | 2011年度保育所インターンシップの説明会 »

今城塚古墳古代歴史資料館の見学

5月17日(火)の子ども学科1年次生の「総合演習」授業で、高槻市内にある今城塚古墳公園と高槻市立今城塚古代歴史資料館の見学に行きました。高槻市南平台にある高槻キャンパスから徒歩約30分のところに資料館があります。

見学の趣旨は、「継体天皇陵」といわれている「史跡今城塚古墳」の陵墓内及び埴輪祭祀場の見学を通して、日本を代表する歴史に触れ、歴史的空間を体感することと、歴史遺物の科学的な視点からの観察や歴史に伴う地域の変化・環境の変化を知るとともに、学芸員の講話を聞く態度の養成と、科学的歴史的な知識を得ることです。

「前方後円墳を身近で見学することができ、また、歴史館では本物の出土した埴輪を直接みることができてよい勉強になりました。」と学生の意見がありました。

P5256.JPG

P5278.JPG

P5280.JPG

About

2011年05月20日 15:44に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「チャペルトーク(三木先生)」です。

次の投稿は「2011年度保育所インターンシップの説明会」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。