« 2011年02月 | メイン | 2011年05月 »

2011年04月 アーカイブ

2011年04月02日

2011年度入学式挙行

2011年度入学式(四大の各学部、短期大学部)が4月1日(土)、午後1時30分から京都キャンパスアグネスホールで挙行されました。
IMG_2924.jpg

式では、山岡景一郎理事長・学長の式辞の後、入学を祝し全学部の在学生を代表して子ども学部子ども学科の脇本奈緒さんが新入生歓迎の言葉を述べました。
IMG_2936.JPG

東日本大震災のことを取り上げて
「3月11日に起きた東日本大震災では、人の命を津波が根こそぎ奪い去り、おびただしい数の人々の無念や苦痛や不安が今なお渦巻いています。震災は親子が互いに思いやる情も、職務への責任感も、人の世の何もかも事もなげに奪い去ってしまい、私たちは、心の中に穴のあいたような虚無を感じます。
 しかし、この惨禍にあっても人のいたわりや助け合い、職務やボランティア活動への献身が、そして世界中の人々の温かい手が被災地を支えた3週間でもありました。
「私たちに何かできることはないか」そう問いながら、できることを届けたいと思います。」
と述べ、新入生に対しては
「これから送る大学生活の中で、疑問をもつこと、工夫すること、懸命に考えること、試行錯誤をいとわないこと、自分の考えを仲間や先生方に話をすることが大切だと思います。皆様の主体性と個性が発揮されることを願っています。」
と、述べて新入生歓迎エールがありました。

2011年04月04日

宿泊オリエンテーション

RIMG0291.JPG

IMG_4514.JPG
 大津プリンスホテルにて4月3日(日)と4日(月)の2日間にわたり、新入生の宿泊オリエンテーションを開催しました。このオリエンテーションは、平安女学院大学と平安女学院大学短期大学部のすべての学科が参加して実施するプログラムです。これから4年間本学で学んでいくための最初の教学的スタートプログラムとして、教職員と学生、学生相互の交流をはかり、親睦を深めていくために行われました。
IMG_4490.JPG

IMG_4480.JPG

仲良しプログラム

 仲良しプログラムは、毎年恒例の学生会によるプログラムで、京都キャンパスと高槻キャンパスの学生会が合同で企画をし、実行しました。新入生同士で友だちをたくさん作ってもらうことを目的に「株取りゲーム」や「伝言ジェスチャー」など楽しく遊べるゲームなどをしました。各ゲームの得点により、子ども学科Bチームは1位になりたくさんの景品をいただきました。
IMG_4524.JPG

IMG_4561.JPG
 また、学生生活について知る「学生部長と語ろう」や「平安女学院の歴史」を学ぶなどのプログラムも行いました。学院の歴史クイズには、本学が全国で初めて採用したセーラー服についてもありました。
IMG_4717.JPG

2011年04月05日

新入生へのメッセージ  子ども学部長 広滝道代

 新入生のみなさん、平安女学院大学子ども学部へご入学おめでとうございます。子ども学部の全教員を代表してお祝いを申しあげ、みなさんを心から歓迎いたします。
 新入生のみなさんの多くは、将来、教員・保育者あるいは広く教育に関わる職業に就くことを目指していると思います。そのようなみなさんの夢を叶えるため、平安女学院大学子ども学部は、小規模大学の特色を生かして2つのコースを設けて、それぞれ充実した教育を行っています。いずれも「子ども学に関する専門的な知識と実践力を涵養するとともに、教育・保育の分野に幅広く携わる人間性豊かな人材を育成すること」を共通の目的としています。
R0016263-1.JPG

 大学では、高等学校までとは大きく異なる「学び」がみなさんの前に拡がっています。ぜひ在学中に、学ぶことの喜び・楽しさをつかみとってほしいと思います。
 と同時に、みなさんは、将来の教師や教育者・保育者を目指して入学されたと思います。
 そのためには、「教師になるための学びとは何だろうか」ということを、みなさんは日々の授業の中で常に自らに問いかけてほしいと思います。
では、それは、具体的にどういう問いなのでしょうか。
 第一に教師にとって基礎となる「教える内容」です。そして、学問的な背景を踏まえて「何を教えるか」「どう教えるか」を学ぶというのが教師になるための学びといっていいでしょう。
 さらに言えば、将来の教師をイメージして「なぜ、何を、どこまで、どう」子どもたちに教えるかということをしっかり考えてください。考えるだけではなく、高槻市内で行われるインターンシップや教育・保育実習という実践の場で確かめてください。
 でも、このようなことを一人だけで続けていくことは困難なことです。みなさんは一人ではありません。みなさんの隣にはコースの仲間がいます。ぜひ、共同の学びを創り上げてほしいと思います

2011年04月06日

入学礼拝

4月6日(水)に平安女学院大学高槻キャンパス内のチャペルにおいて、新入生を対象とした入学感謝礼拝を三浦恵子チャプレンにしていただきました。
R0016271-1.JPG

2011年04月08日

今日から授業が始まります。

4月8日(金)、今日から授業が開始されます。

2011年04月12日

桜が満開です。

高槻キャンパスは自然に囲まれ四季を多く感じることができます。今年は桜が4月5日(火)ごろから開花し始め、11日には満開になりました。
R0016319.JPG
R0016290.JPG

2011年04月29日

あくあぴあ芥川の見学

4月26日(火)にあくあぴあ芥川に子ども学科1年次生全員で見学に行ってきました。

芥川緑地にある「あくあぴあ芥川」は、淡水魚水族館や、高槻市内の鳥・哺乳類・昆虫類などを紹介する展示などがある高槻市の資料館です。

見学学習の目的は、高槻の自然、とりわけ本学の近辺にある自然に触れることによって、豊かな感性と知性を磨き、知的好奇心の涵養を図るとともに、将来、幼児や児童の教育・保育に携わるものとしての観察眼と指導法の初歩を身につけることです。

IMG_5554.JPG

IMG_5569.JPG

IMG_5588.JPG

IMG_5604.JPG


About 2011年04月

2011年04月にブログ「平安女学院大学 子ども学部」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2011年02月です。

次のアーカイブは2011年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。