« 2012年08月 | メイン | 2012年10月 »

2012年09月 アーカイブ

2012年09月04日

★鞍馬・貴船へ★3年生・毛利ゼミ

3年生の私のゼミは歴史遺産を中心にこれからの観光を考えることをテーマにしています。
各学期ごとに1回は、みんなで文化財を見に行く巡見を行っています。

春学期の巡見は7月18日、涼を求めて鞍馬と貴船に行くことになりました。

まずは腹ごしらえ、ということで京都大学の食堂へ。
続いて、出町柳から叡山電鉄で鞍馬へ。



ケーブルカーで山登り(軟弱)。鞍馬寺に参拝の後、貴船を目指します。



みんな汗だく。でも頑張って登ります。
この山、そんなにたいしたことないでしょ。



貴船につきました。涼しい!
貴船神社で神籤を引きます。




みんなお疲れさん。

2012年09月06日

交流留学生Ⅱ期生の卒業論文提出と卒業式(7月20日・25日)

平安女学院大学と交流協定を結んでいる中国の厦門大学嘉庚学院と天津商業大学から留学してきた10名の交流留学生Ⅱ期生ともお別れの時期になりました。
とってもよく勉強する元気な学生たちで、さびしい限りです。
半分ぐらいは日本企業への就職や大学院進学で日本に残ります。

7月20日には全員が無事、卒業論文を提出しました。
日中間のビジネスや日本文化、中国観光などさまざまなテーマで、みんながんばって16000字の日本語論文を仕上げました。




7月25日は卒業式。
実際の卒業証書は9月末ですが、帰国する学生もいるため学長からの提案で、全員揃うこの時期の開催となりました。

式では、ひとりひとり名前を呼んで、学長からの記念品を受け取りました。
また課外活動で活躍した学生、優秀な卒業論文を執筆した学生の表彰も行いました。
学長の式辞は、日本と中国の文化的交流の歴史を踏まえ、留学生たちの将来を励ますあたたかいものでした。





中国からは天津商業大学外国語学院日本語学科のの章学科長がわざわざお見えになりました。



午後からは学生会主催のお別れ会です。これは別のエントリでどうぞ。

9月8日、新宿で進学ガイダンスを開催します

平安女学院大学国際観光学部が、9月8日(土)に新宿で開催される下記の進学ガイダンスに参加します。


「大学・短期大学・専門学校進学ガイダンス」
 主催:日本ドリコム
 日時:2012年09月08日(土) 13:00~17:00
 会場:新宿NSビル イベントホール
 (新宿区西新宿2-4-1 電話03-3349-1966)


首都圏にお住まいの高校生の皆さんで、京都で観光を学んでみたい、大学の4年間を京都で暮らしてみたい、という方は是非この機会にお訪ねください。

当日は国際観光学部の井上学先生が参加します。
京都で学ぶ観光学の特徴や京都での学生生活、平女の授業や留学について、個別に話を聞いていただけます。
入試の職員もいますから、入学試験、下宿や学費についてのご質問にもお答えします。


国際観光学部のある平安女学院大学京都キャンパスは、京都御所のすぐ西隣にあり、屋上から大文字山もきれいに望める絶好の場所です。
御所西地区の静かな官庁街にありながら、繁華街のある四条河原町や京都駅にもすぐに出られる、便利な都心のキャンパスでもあります。

京都は「大学のまち」として知られています。
大きな国立・私立大学から平女のようなコンパクトな女子大までたくさんの大学があり、学生にとってとても暮らしやすい町です。
筆者も地方の出身で、大学に入るときに京都に出てきた者ですが、映画館や本屋さんはたくさんあるし、他大学の友達もたくさんできるし、町もコンパクトだからどこでも自転車で行けるし、とても暮らしやすい町だと思いました。
夏の暑さに慣れたら(・・・)、こんないいところはないですよ。


東京でのガイダンス開催に合わせて、「京都で学ぶ観光学」を主題にした学部案内のリーフレットを作成しました。
当日もお配りしますが、ご希望の方は大学webページ(http://www.heian.ac.jp/)から資料請求してください。


進学ガイダンスの詳細はこちら(http://www.e-shinro.com/soudan/)もごらんください。

2012年09月11日

春学期の学科交流会を開催しました(7月25日)

春学期の授業が終わり近づいた7月25日、国際観光学科の学生全員に呼びかけて学科交流会が開催されました。学生会のメンバーが準備・運営を担って、ほとんどの教員も参加して、たのしいひとときにを過ごしました。



学長のあいさつ、お祈りのあと、まずはみんなで腹ごしらえ。



今年のメインイベントは「ジェスチャーゲーム」。留学生も日本人学生も、学生も教員も、奮闘して得点を競いました。





軽音部の演奏は、いきものがかりの「ありがとう」。卒業した交流留学生にささげる選曲です。



交流会の最後に、交流留学生Ⅱ期生がひとりづつお別れの言葉を述べ、記念品が贈られました。



★学生活動★今回はイルミネーション委員会主催BBQ

こんにちは!
今回はイルミネーション委員会のBBQのお話しです。
執筆者は委員長の寒川です( ´ ▽ ` )ノ


8月18日、イルミネーション委員会の親睦会として近江舞子でBBQをしてきました。
当日はイベント実行委員会のメンバーや先生達もきて下さって、とってもにぎやか!
色んな人とさらに仲良くなれたように思います。



天気も朝から快晴で、まさにBBQ日和。
琵琶湖で泳いだり、ビーチバレーをしたり、スイカ割りしたりと琵琶湖の夏を思う存分満喫!!





しかし…夕方になるとなにやら怪しい雲…そして空からとうとう…雨が降ってしまいました。
しかも電車が止まるほどの雷雨。


最初は家に帰れないかと思いましたが、雨宿りしてる間に電車も動くようになり無事に帰宅できました☆
これもいい思い出です(^^)
次は委員会の中心メンバーでの合宿!
夏休みはまだまだ活動します。


そして今年の点灯式は「11月24日(土)」です☆
皆さん、ぜひとも見にきて下さいね(^^)!!
活動のたびにブログも更新しています☆
こちらもよろしくお願いします!!
http://s.ameblo.jp/illumi2012/

2012年09月19日

★学生活動★ クッキングクラブ 水餃子を作ろう

中国からの留学生が中心になって、水餃子のレシピを日本人学生に伝授しました。
皮から手作りなんですよ。

味をお伝えできないのが残念ですが、本当に美味しい!!

昨年の学園祭で模擬店を出し、大好評ですぐに売切れてしまった水餃子です。
今年の学園祭にも出品しますので是非、食べにきてくださいね。





★語学留学コース★ 留学に備えて浴衣の着付けを練習しました

現在20名余りの学生が、来春からの留学に備えて日々英語を猛勉強しています。

今日は日本の文化を留学先で伝えられるように、浴衣の着付けと帯結びを練習しました。
成果の程は写真をご覧ください。






2012年09月21日

★自主ゼミの街あるき-本願寺界隈の門前町と正面通-★(7月1日)


自主ゼミ、第2回目の街あるきは、西本願寺~東本願寺~正面通~方広寺~三十三間堂~東福寺を巡検しました。

西本願寺では龍谷大学・野呂先生のご案内で、御影堂・白書院・飛雲閣を見学させていただききました。
また、浄土真宗の仏教思想と寺院の造りについてお教えいただきました。




平安女学院大学はキリスト教の学校ですが、他宗教の教えについて学ぶことはキリスト教思想を相対的に学習する良い機会となります。
雨音が周囲の音を消し、雨雲が庭の緑を濃くしています。
雨もまた景観を構成する要素のひとつだと気づかせてくれました。


西本願寺や東本願寺の周辺には仏教関係の商品を取り扱う店舗や門徒さん向けのお宿泊施設などが集積し、門前町としての景観を形成しています。
中でも目立つのは、西本願寺の東側にある伝道院(旧真宗信徒生命保険会社)の建物です。
いわゆる近代建築なのですが、随所に設計者である伊藤忠太独特の意匠が見られます。



その後は、東本願寺の門前町の景観とマンションの増加、方広寺周辺に残る「大仏」の地名について学びました。
かつて、方広寺には大仏があり、焼失後も地名として残っています。



このように地名の経緯を知ることで、なんでもない場所が興味深い場所に変化します。
これが観光学の魅力のひとつです。

さらに、三十三間堂周辺に残る方広寺関連の遺構、市電電停の階段跡などを回り、閉門間近の東福寺で終了となりました。






紅葉の季節には人人人の波となる東福寺ですが、人のまばらな緑深い東福寺はこの時期ならではの味わいです。


第8回 オープンキャンパスのお知らせ

9月のオープンキャンパスのお知らせです。
今回のテーマは「宮家のお屋敷で学ぶ、京のおもてなし」。

平安女学院大学にある有栖館(旧有栖川宮邸宅)で、京都のおもてなしや和の文化を学びながら、一日を過ごしていただく内容になっています。



9月22日(土)11:00から開始します。

午前中はミニ体験授業です。
今回は、ホスピタリティが専門の永田先生による「おもてなし講座」です。
日本のおもてなしの精神と作法に触れていただく講座です。



続いて、ちょっと外に出てお勉強。
建築史が専門の栗本先生によるミニ・フィールドワークです。
有栖川宮家との関係も深い「京都御苑」を探訪しましょう。

ランチは「京のみやび弁当 」です。
京都の伝統野菜を使った雅なランチです。お楽しみに。

午後は今回のメイン企画「MY文香づくり」です。
お香づくりを通して、京都の伝統文化を体験しながら学びましょう。
作った文香はお持ち帰りいただけます。

続いては有栖館の小部屋に分かれて「貴品女性のおもてなし茶房」。
教員・学生とじっくり懇談していただけます。

このほか今回の学科説明では、近づく指定校推薦や公募推薦入試についてもお話しします。
また留学コース説明会、入試相談、キャンパス案内もございます。
入試問題事例集ももらえますよ。

受付は10:00からです。途中からの参加・退出も可能です。
予約や詳細はこちら(http://www.heian.ac.jp/exam/event.html#open_campus)をご覧下さい。
プレゼントも新しくなりました!

2012年09月27日

夏の終わりに(森 千里 先生)


9月の初旬、長野、山梨県境にある八ヶ岳山腹の高原に二泊三日の家族ドライブ旅行に出かけました。
2899メートルの赤岳や南アルプスなどを眺めながら、21度という高原の澄んだ空気を胸いっぱい吸ってきました。



車道沿いに咲き誇る可憐なコスモス、名残のひまわり、真っ白のソバの花、そして何よりもどこまでも青い空と白い雲!
偶然車道わきの林に現れた鹿の親子連れには、思わずシャッターを切ってしまいました。



宿泊先の「レゾナーレ」はイタリアの建築家のデザインだけあって、白いメゾネットが立ち並ぶヨーロッパ風のおしゃれなホテルでした。
週末にはマルシェがあって、そこで買い求めた万願寺唐辛子は、帰ってから焼いて鰹節醤油でいただいたら、なかなか乙なお味でした。
そこには、又、プールや陶芸教室もあり、私も家族と泳いだり、片口の器をろくろを回して作ったりして大はしゃぎでした。




焼きあがった器が手元に届く頃は、もう大学の後期授業が始まっていることでしょう。

About 2012年09月

2012年09月にブログ「平安女学院大学 国際観光学部」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2012年08月です。

次のアーカイブは2012年10月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。